パチンコで借金!債務整理は弁護士に相談しよう

パチンコ借金

パチンコ借金地獄

専業主婦をしているのですが、家のやることは昼間には終わってしまって退屈でした。
そして、つい暇つぶしにパチンコに手を出してしまってそこからはまってしまったことで、ついには借金をしてしまったのです。
専業主婦をしているものの決して裕福というわけではなく、贅沢をしているだけの余裕が無いのにパチンコでお金をすってしまったばかりか借金をしてしまってどうしようかと悩んでいます。
最初のうちはなんとかやりくりをしていたのですが、パチンコをやめることができないので最近はどんどん借金の金額が増えていって困っています。

何より先にパチンコをやめることが先決なのでしょうが、やめたところで返済をすることができる状況ではなくなりつつあるのでどうしたら良いのかわかりません。
このようなことがバレたら許されないでしょうし、自分が働いて返すにしてもお金が手に入るまで時間があるわけですから、その間に借金が発覚してしまうのではないかと思うと不安で仕方ありません。
誰かに相談をしようと思ってもこのような内容を誰かに話すことができるわけもありませんし、そこから夫に知られたらと思うと誰かに悩みを聞いてもらうこともできません。

そのようにしていると時間だけがどんどんと過ぎていくものでお金を稼ぐ能力のない自分はなんとかパチンコで返済するだけのお金を捻出しようとするのですが、傷口を広げることになるだけで事態は悪くなる一方です。
パチンコにさえ手を出さなければ、借金さえしなければ今でものんきな専業主婦生活を送っていることができたはずなのに、それを自らぶち壊すような真似をしてしまって本当に後悔をしています。
悔やんで悔やみ切ることができないのですが、とにかく現状をどうやって乗り切れば良いのか毎日悩んでいます。
正直に打ち明けるのが一番いいのかもしれませんが、それで見捨てられたらと思うとなんとかバレないように事を運びたいのですが、難しいですよね。

弁護士に相談

借金をしてしまうケースはさまざまです。生活費が足りなくて、ギャンブルにはまって、好きな女性に貢いで、豪華な生活がやめられなくて・・。とさまざまです。

共通しているのは、とにかくその場しのぎで借金をして、本質的な問題は「後で考える」という姿勢です。借金は、新たな借金を生みます。

まずは、債務整理 弁護士 に相談して、根本の解決を図るようにしましょう。借金をゼロにしてやり直す。段階的に計画的に返済するために弁護士と相談して返済方法を検討する。法的に借金のとりたてからみを守る。など、必要なアドバイスをしてくれるのが債務整理弁護士です。気軽にまず相談してみることをお勧めします。